40年以上の歴史を持つ、地域密着型写真館
七五三・成人式・お宮参り・ウェディング…
記念写真を撮るなら、広映堂スタジオへ。

撮影・スタジオ0120-741-063

衣装・美容0120-759-778

【受付時間】9:00~19:00

成人式に人気の大正ロマン振袖特集!!

2021.05.13

振袖コラム

 

皆様こんにちは(^^)/

 

最近、ご来店されるお嬢様から大正ロマン(大正浪漫)風の振袖についてよくお問い合わせをいただいております。

 

大正ロマン風のテイストを取り入れた漫画、アニメやゲーム等もたくさんあり、その世界観に憧れるお嬢様がたくさんいらっしゃいます。

 

大正ロマン風の振袖というとアンティークなイメージは想像できますが、具体的にはどんなテイストなのかわかりにくいですよね。

 

そこで今回は、人気の大正ロマン風の振袖について、そして小物合わせやヘアアレンジを含めたコーディネートについてご紹介します。

 

大正ロマンに憧れるお嬢様、大正ロマン風の振袖が好き・気になるというお嬢様は、振袖選びの参考にぜひ最後まで御覧ください!

 

 

 

■大正ロマンとは

 

 

大正ロマンとは、大正時代の雰囲気を伝える西洋の文化を取り入れた日本文化のことを言います。

 

大正時代、約15年という短いながらも激動の時代であった華やかな雰囲気の中で、古き良き日本文化と西洋のモダンな文化がミックスされた和洋折衷のテイストが最大の特徴です。

 

伝統的でありながら革新的な要素を取り入れた雰囲気は、現代の感性で見てもファッショナブルに映ります。

 

だからこそ時代を超えてたくさんのお嬢様から支持を集めていると言えます。

 

これを読んでいるお嬢様がイメージしやすいのは、漫画やアニメで有名な作品【鬼滅の刃】や、少し前の世代では【はいからさんが通る】の世界観が思いつくのではないでしょうか。

 

ハイカラ・モダン・ガーリー・乙女・洋風・伝統的・奥ゆかしいといったキーワードも大正ロマンの雰囲気を表すのによく使われる言葉です。

 

また大正浪漫と漢字で表記されることも多いです。

 

 

大正ロマンは、新しい時代の萌芽を示す意味合いから、近代化を意味するモダニズムから派生した大正モダンという言葉と同列に使われることもあります。

 

しかし大正ロマンと大正モダンは、同時代の表裏を表すような対立の概念なのです。

 

昭和の時代に移り変わっても、大正ロマンや大正モダンの流れは断絶することなく昭和モダンの時代へと引き継がれていきました。

 

 

■大正ロマン振袖とは

 

大正ロマン振袖とは、大正時代に日本が西洋の文化を取り入れ、現代の着物では出すことが難しい珍しく鮮やかな色合いや、薔薇やチューリップ、スイートピーなど西洋の花がたくさん描かれていることが特徴の振袖です。

 

 

古き良き和の中にも革新的なお洒落感をプラスした当時ものならではの振袖を指しています。

 

個性的な色合いや柄は、見る人の目を惹きつけます。

 

 

大正末期、東京の街がアール・デコのビル群に変わった時代、アール・ヌーヴォーやアール・デコの影響を受け西洋の花々などが描かれたモダンな着物が作られ、独特の華やかな色柄が生まれました。

 

おしゃれ女子の心を鷲掴みにし大ブームをもたらしています。

 

 

#アール・ヌーヴォー

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパを中心に開花した自由曲線の組み合わせや花や植物などの有機的なモチーフによる美術運動。

 

 

#アール・デコ

1910年代半ばから1930年代にかけて流行した、幾何学図形をモチーフにした記号的表現などが特徴の装飾。

 

 

 

■大正ロマン風振袖とは

 

 

なぜ、現代では”大正ロマン”振袖ではなく”大正ロマン風”振袖と言われているのか?

 

大正から昭和初期は西洋文化が様々な形で入ってきた時代です。

 

一時はそのような華やかな着物が大流行していた一方、戦後には着物離れが進む中でシンプルなイメージの着物へと流行が変わっていきました。

 

誰でも無難に着ることができる着物が主流になり、また洋服の影響で柄on柄ではなく無地×柄というシンプルなコーディネートが中心になってきました。

 

こうして、次第に華やかな着物は作られなくなってしまいました。

 

当時ものならではの鮮やかな色合いや柄の振袖は、とても貴重なものということが分かります。

 

本物の当時の振袖を手に入れるには、誰かから譲り受けたり古着屋やオークションなどで探すのが確実な方法です。

 

ただし、当時ものの振袖は状態の良いものが見つかりにくく、お直しやメンテナンスにお金や手間がかかってしまいます。

 

そこで当店、広映堂では当時のデザインを再現した大正ロマン風振袖を数点ご用意していますので、お気に入りの一着を是非お探しにご来店ください♪

 

大正ロマン振袖を再現し、なおかつ現代の技術を取り入れているからこそ、より良い風合いで状態も綺麗な振袖である、こうして生まれたものが”大正ロマン風”振袖となります。

 

 

 

 

■アンティーク振袖と大正ロマン振袖

 

 

大正ロマン振袖で一番最初にイメージできるのは、アンティークな雰囲気だと思います。

 

アンティーク振袖とは、大正から昭和初期に作られた振袖で、大正ロマンや昭和モダンと呼ばれる花柄や幾何学模様、その時代特有の珍しく鮮やかな色合いや柄が特徴です。

 

第2次世界大戦を区切りに、それ以前の振袖をアンティーク振袖と呼ぶことも多いようです。

 

赤い裏地が使われているかどうかを参考に、見分ける場合もあるそうです。

 

アンティーク振袖には、大正ロマン振袖に加え昭和モダン振袖も含まれています。

 

古き良きアンティーク振袖の中でも、大正時代の西洋的な色柄を取り入れた振袖が大正ロマン振袖というわけですね。

 

 

 

 

■大正ロマン風振袖に合わせる小物

 

 

当時、最先端のお洒落を取り入れている若い男女のことを、モダンボーイ・モダンガール(モボ・モガ)と呼び、様々なアイテムで流行を取り入れていました。

 

当時の写真などから、どのようなファッションや小物が取り入れられていたかをご紹介します!

 

 

<モダンボーイ>

 

●山高帽子

●細いステッキ

●原色シャツに真っ赤なネクタイ

●ロイド眼鏡

●セーラーパンツ

 

 

<モダンガール>

 

●原則として洋服

●スカートはひざ下〜ロング

●クロッシェ(釣鐘型の帽子)

●ショートカット(今で言うボブカット)

●パラソル

●エナメルバッグ・クラッチバッグ

●パンプス

 

 

振袖の装飾小物、襟や帯締め、バッグなどに西洋テイストを取り入れると、一気に大正ロマン風振袖のコーディネートができます。

 

花柄の中でもチューリップや薔薇など西洋風のモチーフが入った小物を取り入れるだけで、大正ロマン風なコーディネートにまとまります。

 

和風な花でしたら椿や梅などが大正ロマン風振袖に合わせやすいので人気のモチーフです。

 

小鳥や羽根のモチーフを取り入れるのも、一気に大正ロマン風でガーリーな雰囲気になりオススメです!

 

小鳥なんて、とっても可愛いですよね♬

 

振袖にベレー帽や釣鈴型の帽子を合わせて、和洋折衷なアレンジもとても人気です。

 

 

バッグも和装用のものではなく、あえて洋風なエナメルバッグやクラッチバッグをあわせたり、現代風な素材と合わせるのもオススメのコーディネートです。

 

装飾小物もこだわることで、よりお洒落で人目を引く大正ロマン風振袖のコーディネートが仕上がります。

 

大正ロマンな衣装や小道具を集めても、うまく着こなせなければ、すべてが無駄になってしまいます。

 

ポイントをおさえることで素敵な着こなしをすることができます。

 

今回はポイントごとに、大正ロマン風振袖の着こなしをご紹介いたします。

 

 

 

<2021年最新着こなし術!!>

 

 

●半襟

 

半襟をたっぷり見せましょう!

 

シンプルな無地ではなく、刺繍入り、染め柄入りのものを合わせると更に可愛くなります。

 

 

 

●帯どめ

 

ぼってりとした大きめの帯留が、よりレトロな印象になり可愛いです。

 

薔薇、チューリップ、小鳥や羽根など西洋モチーフの帯どめにはつい目が行ってしまいます♪

 

 

 

●帯締め

 

幅2センチ程の太めのものがオススメです。

 

結び方のアレンジで雰囲気も変わりますし、ラメ地のものやマットなもの、素材にもこだわってみてください。

 

 

 

●履物

 

太めのぼってりとした鼻緒で、小判型で厚めの草履やぽっくりがベスト!

 

 

その他にも、こんな小物の取り入れ方がオススメ!

 

 

●ベレー帽をかぶってみる

●パールのイヤリングをつけてみる

●スカーフを帯揚げ代わりに巻いてみる

●エナメルバッグを持ってみる

●レース小物を襟やグローブで取り入れる

●ボンネのような円形帽子をかぶる

 

 

 

このように、和の装いの中に洋のものを取り入れることで、一気に和×洋の大正ロマン風な装いに早変わりします。

 

是非ご参考にしてみてください。

 

 

 

■大正ロマンな髪飾り

 

 

髪飾りもこだわりのものを選ぶだけで大正ロマンな装いに早変わりします。

 

インパクト大な大正ロマンな髪飾りをご紹介致します。

 

 

●王道!大正ロマンリボン

 

乙女な色合いや形がとても可愛いリボンの飾り。

 

王道の赤リボンは存在感抜群で、大正ロマンな”はいからさん”の雰囲気満載です。

 

 

●椿の髪飾り

 

椿のモチーフは付けるだけで、大正ロマンな世界に早変わりしてくれるマストアイテムです!

 

大正ロマンを代表とする作家の竹久夢二さんも、自身の作品で椿のイラストがよく使われていたことから椿は大人気の大正ロマンアイテムです。

 

 

 

 

<2021年最新流行の髪飾り!!>

 

●水引や金箔でシンプルかつ豪華に!

●組紐を使うと存在感抜群!

●生花で自分だけの特別感を出す!

●ドライフラワーで西洋の風合いを出す

 

 

 

■大正ロマンな髪型とは?

 

 

髪型にも大正ロマンな髪型というのが存在します。

 

ここでは、具体的に大正時代に流行したヘアスタイルで、取り入れれば一気に大正ロマン風ヘアスタイル・ヘアアレンジに演出できる髪型をご紹介します。

 

●フィンガーウェーブ

 

水や、セットローションで頭毛を濡らして、くしと指を使ってウエーブをつくる技術のこと。

 

大正~昭和初期にかけて外国でも日本でも流行ったスタイルです。

 

前髪の曲線が特徴のパーマですね。

 

 

 

仕上がりもピシッと美しく、上品で素敵な装いになります。

 

現代風に大振りなウェーブをつけてアレンジするスタイルが人気です♪

 

●耳隠し

 

大正ロマン風なヘアスタイル・アレンジで代表的なのは耳隠しです。

 

耳隠し(みみかくし)は大正時代の女性に大流行した髪形です。

 

 

大正8年頃登場し、大正10年には当時の最先端であるパーマネントを導入し束髪として結う耳隠しスタイルとなり、大正女性の憧れの髪型でしたが、現代では結わずにボブスタイルを生かした耳隠しが人気です。


当時は前髪を七・三に分けてサイドに流し、熱したコテを上下交互に髪に挟んで大きなウェーブをつけていたようです。

 

耳隠しはサイドの耳さえ隠れていればバックのまとめ方に特に決まりはなく、実に多種多様なスタイルが存在します。

 

大正時代の女性の間で大流行したヘアスタイル・アレンジで、その雰囲気は大正ロマン風振袖の雰囲気とバッチリ合います。

 

耳が見えそうで見えない、、、何とも色気がある現代にはないスタイルですね♪

 

和装時にフェンガーウェーブや耳隠しの髪型をセットすると、一気に大正ロマンなスタイルに早変わりします。

 

なかなか普段見慣れない髪型ですので、美容担当のスタッフさんに相談する形が良いでしょう!

 

 

◎カラーリングをしてるけど似合いますか?

 

◎ピアスをしてても大丈夫ですか?

 

といったご質問もよく受けます。

 

明るい髪色やピアスなどの現代的なアクセサリーを取り入れて、あえて正統派の大正ロマン風コーデから外してみるのもテクニックの1つです。

 

レトロテイストから現代的なテイストまで、お嬢様のご希望に応じたアレンジもできますので、ご来店の際にご相談ください。

 

 

 

■大正ロマンなメイク

 

 

メイクもちょっとポイントを効かせるだけで一気に雰囲気のある装いに早変わりしますのでお勧めです。

 

大正時代をイメージしたメイクは、色をたくさん使うというより着物に対比するように艶感を大事にした儚げでヌケ感を出すアンニュイな雰囲気がマッチします。

 

 

●艶っぽさは肌で表現

 

透明感のあるツヤ肌を意識して、顔の赤みや黄色みをコンシーラーなどで消します。

 

ハイライトにはパール入りのパウダーで、肌をふんわりと仕上げましょう。

 

 

 

●色気を出す為のポイントは儚げ

 

アイシャドウもアイボリーや薄ピンク系を使い、目の下にも同じ色でラインを引き、はかなげで憂い気な印象にしましょう。

 

チークはレッド系を使い、頬より少し高い位置でのせ、ツヤ感ある肌に映えるように色っぽく儚げな雰囲気を出します。

 

 

リップは赤がオススメです!

 

全体に濃く塗るのではなく、唇の周りはぼかすようにしましょう。

そうすることで自然なアンニュイな印象と立体感が生まれます。

 

今風のメイクを取り入れながら、儚げな雰囲気とツヤのある色気を感じる大正ロマン風なメイクは、和装の着こなしを何倍にもお洒落にします。

 

今回は大正ロマン風振袖について、歴史やその時代の背景、こだわりポイントなどをご紹介致しました。

 

◎他の子と同じものは着たくない!

 

◎お洒落な着こなしで差をつけたい!

 

という方には、大正ロマン風振袖でのコーディネートがピッタリです!

 

 

一生に一度しかない大切な成人式。

 

20歳の門出はハイカラな大正ロマン風振袖で、あなただけの特別なコーディネートをしてみてはいかがでしょうか

 

伝統的なコーディネートはもちろん、現代風にアレンジしたモダンなコーディネートまで、お気軽にご相談ください。

 

お嬢様が満足する、とびっきり素敵なコーディネートのご提案をさせていただきます!

 

大正ロマンな振袖をお探しのお嬢様は、ぜひ一度ご来店いただき振袖ご見学やコーディネートをお試しください♪

 

 

広映堂スタジオ・コスチュームサロンでは、月に1度、振袖試着会を開催しております。

 

ご予約・詳細などHPをご覧くださいませ(^^♪

成人記念TOPページリンク

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • フォロー

関連タグ

PROFILE

東京都東久留米市にある地域密着型写真館・広映堂スタジオです!このブログではお客様のお写真や新しい衣装や小物などを随時ご紹介しています!

  • Instagram
  • LINE

ARCHIVES

TAG